従業員一人一人が常に考え、多種多様なニーズに応えられる体制づくりを目指しています

当社は創業以来、治具の製作に携わり、得意とする小さな町工場です。今まで、さまざまな形状の加工を経験してきました。その経験と技能を活かし従業員一丸となって、保有設備をフルに活用し、歴代から受け継がれた技能と、またそれを元に、より効率的な新しい技能を常に考え、話し合いながら仕事に取り組んでいます。
yone001
3000*2000*1000までの大型プレートの加工も対応できます。

yone002yone003

当社は交差±0.01が主ですが、三次元測定機を活用し、高い精度で加工出来ます。

yone004yone005

主要機械設備

門型マシニングセンター 1台 ラジアルボール盤 1台
立型マシニングセンター 2台 成形研削盤 1台
NCフライス盤 1台 平面研削盤
治具フライス盤 3台 コンターマシン
ラジアルボール盤 1台 ミツトヨ 三次元測定器
会社名 有限会社 米山精機 事業内容 金属切削加工
URL  http://www.yoneyamaseiki.com/
資本金 5百万円 設立年月日 1967年 従業員数 5名
経営理念 現有設備を活用し、身近な創意工夫改善による効率アップでコストダウンをはかり
納期の厳守に努力する。
やるからには職人になれ
特記事項